« 台湾旅行記 鶏家荘 | トップページ | レモネードという名のかんきつ類 »

2015/03/02

リプトンティースクールギンザ 2015年かんきつセミナー

リプトンティースクールギンザのフルーツ講座

「寒い季節の金柑とかんきつ類」が終了しました。

2005年の3月から始まったリプトンでのフルーツ講座も

早いもので丸10年、

41回目(一日3回なので123講座)の開催となりました。

Img_2488

かんきつ類についての

知っておくべき役に立つ情報を楽しく学んでいただいた後、

産地から取り寄せた7品種のかんきつ類を

それぞれのかんきつ類の成分や

食べやすいカット方法などを説明しながら

お召し上がりいただきました。







今回ご紹介したのは

レモネード、国産グレープフルーツ サンタマリア、清見、

はるみ、かんきつ中間母本農6号、はるか、

宮崎完熟きんかん たまたまエクセレント、

そして展示だけですが仏手柑。








そして、ティースクールでのフルーツ講座ですので

「はちみつ金柑紅茶」の実演、実習。

喉がすっきりして、身体がぽかぽか温まる

寒い季節にピッタリのアレンジティーで

ティータイムをお楽しみいただきました。








今回も本当においしいと大好評だった

こだわりの産地直送のかんきつ類たち。

それぞれについてはまた後ほど・・・。








|

« 台湾旅行記 鶏家荘 | トップページ | レモネードという名のかんきつ類 »

リプトン ティースクール ギンザ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 台湾旅行記 鶏家荘 | トップページ | レモネードという名のかんきつ類 »