« 2016年 日本茶新茶セミナーで紹介したお茶のお菓子 | トップページ | 名古屋を訪れたら コンパルのサンドイッチ! »

2016/05/25

2016年日本茶新茶セミナー いろいろな品種をご紹介

日本茶新茶セミナーでは

産地、品種の異なる新茶もいろいろご紹介しました。

Img_4040_2

火入れが強い狭山茶を2品種

吉野園さんのさやまかおり(やぶきたの自然実生)と

ふくみどり(さやまみどり×やぶきた)×やぶきた です。

Img_4026

熊本の蒸し製玉緑茶(ぐり茶)もご紹介。

品種はさえみどり(やぶきた×あさつゆ)。

御前崎のつゆひかり(静7132×あさつゆ)は

4月摘みと5月摘みがあります。

さらにはその場で焙じ器で焙じた

自家製焙じ茶もお楽しみいただきました。

今年も

様々なタイプの新茶を

たっぷりお楽しみいただきました。







来月の初夏の紅茶セミナーも

こんな感じで

2016年産の

ダージリンファーストフラッシュ、ヌワラエリア、

ディンブラ、ニルギリをそれぞれ2~3農園、

異なるタイプのガーデンティーを

それぞれの紅茶に合うお菓子とともに

お楽しみいただく予定です。

6月21日(火)  午後

6月25日(土)  午後  残り2席

6月26日(日)  午後

ご参加される方はお楽しみに!

|

« 2016年 日本茶新茶セミナーで紹介したお茶のお菓子 | トップページ | 名古屋を訪れたら コンパルのサンドイッチ! »

サロン・ド・フルーテ 2016」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2016年 日本茶新茶セミナーで紹介したお茶のお菓子 | トップページ | 名古屋を訪れたら コンパルのサンドイッチ! »