« 西洋なしフォーラム 果樹園を訪ねて | トップページ | 秋のフルーツセミナーでお楽しみいただく果物たち »

2016/10/07

リプトンで特別講座やります~香酸柑橘類について

サートーマスリプトンティースクール銀座にて

ティーコーディネーター資格取得者向けの

特別講座を開催することになりました。

私の講座は

11月9日(水)に開催される

「香酸柑橘類と紅茶のバリエーション」です。

https://www.sirthomaslipton.jp/tea-house/course/teacoordinator/special/

香酸柑橘類というのは

レモン、ライム、カボス、ゆず、スダチ、シークワサーなど

酸味が強くてそのまま食べるのではなくて

薬味として使う柑橘類のこと。

紅茶に詳しくても

実はレモンについてはあまり知識がないまま

レモンティーを作っていたという方も

実は多いのではないかと思います。

産地から取り寄せた

国産グリーンレモン、国産ライム、カボスなどと

紅茶との相性をお楽しみいただきます。

Photo_100

|

« 西洋なしフォーラム 果樹園を訪ねて | トップページ | 秋のフルーツセミナーでお楽しみいただく果物たち »

サー・トーマス・リプトン ティーハウス ギンザ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 西洋なしフォーラム 果樹園を訪ねて | トップページ | 秋のフルーツセミナーでお楽しみいただく果物たち »