« 香酸かんきつ類講座 | トップページ | 名古屋サーウィンストンホテル ハイティー »

2016/11/10

すべてカボスです

カボスというと

緑色のイメージがあるかもしれませんが

みかんと同じように

熟していくと黄色くなります。

10月中旬くらいまでは緑色で

それから段々黄色くなります。





↑いい具合に

緑色〜黄色のカボスが

揃いました。






緑色のカボスを

グリーンカボス、

黄色いカボスを

ゴールデンカボスと

呼ぶこともありますが

品種が異なる訳ではありません。

グリーンカボスの方が

酸味、香りが強くので

薬味などにオススメですが、

果皮が硬く

絞りにくいかもしれません。




ゴールデンカボスは

香りは弱くなりますが

酸味が弱くなり

絞りやすいので

沢山絞ってドリンクに最適です。




今年はカボス5キロ箱を4回、

20キロ消費いたしました、

|

« 香酸かんきつ類講座 | トップページ | 名古屋サーウィンストンホテル ハイティー »

果物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 香酸かんきつ類講座 | トップページ | 名古屋サーウィンストンホテル ハイティー »