« 桜のお茶会 3クラス合わせて残り1席となりました | トップページ | ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 スカイギャラリーラウンジ レヴィータ アフタヌーンティー »

2017/03/29

2017年産セイロンティーとピッタリのお菓子たち!

サロン・ド・フルーテ春の紅茶セミナーでは

いち早く

2017年産のヌワラエリアとディンブラを

それぞれにピッタリ合うこだわりのお菓子とともに

お楽しみいただきました。

Img_4784_2

OPタイプのヌワラエリア

マーガストッテ茶園は

フレッシュなオリーブの香りを感じたので

どうしても爽やかな

オリーブのスィーツと合わせたかものですから

探して探して見つけました!!

ピュアココの

オリーブのホワイトチョコレートコーティング。

本当によく合います。

Img_4782

BOPタイプのヌワラエリア

ラバーズリープ茶園は

柑橘系の香りを感じましたので

あっさりしたあまり甘くない柑橘のお菓子を探して・・・

見つけました!

大分県津久見市つく実やの「柑の香」

小みかんまんじゅう

Img_4818

ヌワラエリアとこの2つのお菓子の組み合わせは

本当にベストマッチングで

単独でもそれぞれおいしい紅茶、お菓子なのですが

両方揃うことで

お互いの良さを引き立ててくれると大好評でした。






キレのあるディンブラ

グレートウェスタン茶園に合わせたのは

ヌークスフーズさんの

油を使わずじっくりとローストしたナッツと。

そして

マイルドな味わいのディンブラ

マッタケレ茶園には

那須高原チーズガーデンの

こがしバターのフィナンシェとお楽しみいただきました。

Img_4822

ずっしりと重厚感のあるフィナンシェです。

ストレートでもミルクティーでも

どちらでもよく合います。






おいしい紅茶とおいしいお菓子で

おいしい紅茶の時間を

お楽しみいただけますと嬉しいです。

|

« 桜のお茶会 3クラス合わせて残り1席となりました | トップページ | ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 スカイギャラリーラウンジ レヴィータ アフタヌーンティー »

サロン・ド・フルーテ 2017」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 桜のお茶会 3クラス合わせて残り1席となりました | トップページ | ザ・プリンスギャラリー東京紀尾井町 スカイギャラリーラウンジ レヴィータ アフタヌーンティー »