« 新宿高野本店情報誌フルプラ5月号 | トップページ | 日本茶新茶セミナーでご紹介する品種など »

2018/05/08

メルボルンRUNYA'S ROOM ハイティー

カフェの街メルボルンは

実はアフタヌーンティーも楽しめる街!

5日間の滞在で

3回もアフタヌーンティーを

楽しみました。

まずは

新しいショッピングコンプレックス

セントコリンズレーンの

RUNYA'S  ROOM



セイボリー多めなので

スパークリングワイン付きプランです!

(シャンドンビンテージブリュット)

サンドイッチ4種

きゅうりと人参、ターキーとチーズ、

パストラミとビーツ、チキンロール



セイボリー4種

サーモンの卵巻き、

ピスタチオのテリーヌ、

ドライトマトマッシュルームコロッケ

エビのカクテル(別皿)



スィーツ4種

プチシュー、

桃とパインとミントのケーキ、

ショートブレッドホワイトコーヒーホイップ、

ココナッツカルダモンピンクグレープフルーツゼリー





スコーン2種

ローズウォーターのスコーン、

オレンジフラワーのスコーン



食べきれなくて

スコーンはテイクアウトしました。

ジャムもクリームも付けてくれました。

テイクアウト出来る店でよかった!

(出来ない店もありました)

すごく美味しいです!

そしてボリュームがあります。

紅茶はフレーバー中心。

イングリッシュブレンドを注文。

メルボルンは近郊ヤラバレーに

シャンドンのワイナリーがあるので

スパークリングワイン付きプランが人気。

ブランチで楽しみました。














|

« 新宿高野本店情報誌フルプラ5月号 | トップページ | 日本茶新茶セミナーでご紹介する品種など »

アフタヌーンティー」カテゴリの記事

メルボルン2018」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新宿高野本店情報誌フルプラ5月号 | トップページ | 日本茶新茶セミナーでご紹介する品種など »