カテゴリー「リプトン・ブルックボンドハウス」の48件の記事

2013/01/25

リプトン・ブルックボンドハウス「いちご講座」

1月23日(水)は

銀座リプトン・ブルックボンドハウスで

「いちご講座」を開催しました。

201323

2005年から季節毎に開催してきたフルーツ講座ですが

人気のいちご講座は今回で5回目。

いちご単独以外にも

いちごとみかん

いちごと国産キウイフルーツ

いちごとかんきつ

といちごはほぼ毎年登場しています。









これまでに23品種のいちごを紹介してきましたが

今回も初登場のいちご3品種を含む5品種をご紹介。

別名黒いちご 真紅の美鈴

見た目も味も濃厚です。

ブラッドオレンジジュースみたいに

ブラッドストロベリージュースが作れそうです。

Photo

花がピンクで

香りが素晴らしい!!桜香(おうか)。

201323_2

以上レアな2品種は千葉の相葉苺園さんより取り寄せました。



昨年1月に紹介した際

「形が良くて綺麗な赤で日持ちもいいので

スィーツにおすすめですね」とコメントした茨城の「ひたち姫」は

4月にヒカリエのヨロイヅカファームで

その名も「ひたち姫」というショートケーキになりました。

昨年同様、いちごBOX早川農園さんにお世話になりました。

Photo_2






今年初登場、和歌山の「まりひめ」は

章姫×さちのか なので

甘さの中に爽やかな酸味を感じる

バランスのいい新品種です。

Photo_3

和歌山の丸十農園さんから取り寄せました。

そして、果皮の赤みはやや弱いのですが

驚くほど甘く非常にジューシーな群馬の「やよいひめ」。

Photo_4

いつもお世話になっている丸山いちご園さんから取り寄せました。



5品種の食べ比べの他、

いちごの歴史から旬、産地、生産量、栄養、品種

選び方、保存方法、洗い方、食べ方、品種の変遷、

ご当地いちご・・・などなど

いちごについて50分のノンストップトーク、

いちごみるくティーの実演、実習

いちご三昧の90分をお過ごしいただきました。

これからまだまだ続きそうないちご戦国時代!

いちごについての知識をつければ

さらにもっと楽しめることでしょう。







そうそう、このいちご講座で

リプトンブルックボンドハウスでのフルーツ講座は

99回の開催となりました。

次回は記念すべき100回目なのですが

開催時期もフルーツも未定です。

決定次第ご案内いたしますので、しばしお待ち下さい。

| | コメント (0)

2012/11/04

1月のリプトン・ブルックボンドハウスはいちご!

1月のリプトン・ブルックボンドハウスの情報が解禁となり

申し込みも始まりましたのでご報告いたします。





銀座リプトン・ブルックボンドハウス

ビタミンCたっぷりで風邪予防&美肌キープ!

~いちご講座~

1月23日(水) 10:30~12:00

         14:00~15:30

         18:30~20:00

http://www.liptonhouse.com/event02.html

お申込み・お問い合わせは

リプトン・ブルックボンドハウスまで





いちごについてのためになる話、トリビアネタなどを

詳しくわかりやすく楽しくレクチャー。

品種の異なる珍しく美味しいいちごを食べ比べ。

いちごを使ったティバリエーションメニューのご紹介。

いちご単独講座は3年ぶり!

いちご好きな方にオススメです。

| | コメント (0)

2012/10/06

リプトン・ブルックボンドハウス 秋のフルーツ講座(プルーン、西洋梨、キウイフルーツ)

4日はリプトン・ブルックボンドハウスでのフルーツ講座でした。

2005年に始めたフルーツ講座も32回目。

延べ1500名ほどの方々に果物の魅力を伝えてきたことになります。

今回の「秋のフルーツ講座」でご紹介した果物は

西洋なし、プルーン、キウイフルーツという

食べ頃がわかりにくい、

つまりは期日指定でいちばんおいしい状態をご紹介するのが

非常に難しい果物ばかりになり

生産者さんのご協力あってこそ!の講座となりました。

5145

5147

生のプルーンは

南佐久の菊池さんにお願いしました。

最近ようやくスーパーなどでも見かけるようになった

サンプルーンですが

残念ながらなかなか美味しいものに出会えません。

本当に美味しいサンプルーンの味を

お分かりいただけたのではないでしょうか?

さらには高級果物店でしか見かけない大きな大きなプルーン、

プレジデントもお楽しみいただきました。






皆様が良くご存知の

グリーンキウイ(ヘイワード種)や

ゴールドキウイ(ホート16A)の国産のものは

11月終わりくらいから出回るのですが

その少し前の時期に

今回ご紹介したレッドプリンセスのような

真ん中が赤く色づくキウイフルーツが登場します。

ゴールドよりもさらに甘い、

見た目もきれいな

アクチニジンが少ないのでスィーツなどにも使える

人気になること間違いなし!のキウイフルーツ

4432

↑こちらは昨年サロンで撮影したものですが

今年も同じく香川県のキウイバードコーポレーションさんに

お願いしました。






西洋なしは2006年11月以来の登場

その時は中生種のコミスとゼネラル・レクラークを紹介しましたが

今回は10月なので早生種の

オーロラとマルゲリット・マリーラをご紹介。

大きなフランス生まれのマルゲリット・マリーラは

白い果肉、さわやかな甘みで

そのマリーラの子であるアメリカ生まれのオーロラは

とろけるような食感と強い香りが特徴。

上田の宮原農園さんに食べ頃を送っていただきましたので

甘く優しい至福のひとときをお楽しみいただきました。







そして、

簡単で美味しい

でも西洋なしの香りと味がしっかり感じられる

「心やすらぐ西洋なしのミルクティー」の作り方をご紹介。

プチ実習でティータイムをお楽しみいただきました。

西洋なしの熟度と紅茶のチョイスが需要なのですが

そこのところは

フルーツアドバイザーで

シニア・ティーインストラクターの講師ですので、

果物と紅茶のことをよくわかっているからこそ、の

ティーメニューなのでございます。










次回のリプトン・ブルックボンドハウスでのフルーツ講座は

1月23日(水)「いちごセミナー」開催します。

いちご単独の講座は久々です。

もちろん美味しいいちごの紅茶メニューもご紹介します。

申込みは11月からの予定だそうですので

また後日ご案内いたします。

| | コメント (0)

2012/09/22

秋のフルーツ講座

10月4日(木)にリプトン・ブルックボンドハウスで開催される

「秋のフルーツ講座」でご紹介する果物が決まりました。

プルーン2品種

西洋梨2品種

果肉が赤いキウイフルーツ

いずれも食べ頃が難しい果物ですので

本当のおいしさを知る絶好のチャンスだと思います。

それぞれの果物についても

知っているようで知らなかった情報を

いろいろ楽しくわかりやすくレクチャーします。

参加される方はお楽しみに!

お申込み、お問い合わせは

リプトン・ブルックボンドハウスまで

http://www.liptonhouse.com/event02.html

| | コメント (0)

2012/08/03

10月のリプトンブルックボンドハウス フルーツ講座

銀座リプトン・ブルックボンドハウス

10月のイベント情報が解禁になったようですので

お知らせします。

http://www.liptonhouse.com/event02.html

「秋を楽しむ!季節のフルーツ講座」

10月4日(木) 午前、午後、夜の3クラス開催

秋の果物についてわかりやすくレクチャー。

生のプルーンや西洋梨など産地から取り寄せた

美味しい秋のフルーツの食べ比べをお楽しみいただきます。

お問合せ、お申込みは

リプトン・ブルックボンドハウスまで

http://www.liptonhouse.com/index.html

| | コメント (0)

2012/07/20

リプトン・ブルックボンドハウス「夏を楽しむ!国産トロピカルフルーツ講座」

7月18日は

銀座のリプトンブルックボンドハウスで

「夏を楽しむ!国産トロピカルフルーツ講座」を1日3回開催しました。

31回(1日3回なので93回)目のフルーツ講座で

国産トロピカルフルーツ講座は

2009年以来3年ぶり2回目の開催となりました。

5049

今回ご紹介した国産トロピカルフルーツは

ひとりじめスイカ、パッションフルーツ

パインアップル2種、マンゴー。

歴史から栄養、保存方法、カットの仕方などを

詳しくわかりやすくレクチャーした後は

トロピカルフルーツに合うよう選んだ

アイスティーとともに

それぞれのトロピカルフルーツをたっぷりとお楽しみいただきました。






小玉スイカは

鹿児島産のひとりじめスイカ(品種名です)、

宮崎完熟マンゴーとともに

メロンやかんきつ、マンゴーで毎年お世話になっている

はなまるフルーツさんから取り寄せました。








露地栽培で樹上完熟

ツルツルな外観の状態で糖度18度と

甘い甘いパッションフルーツは

奄美大島の谷口正樹さん生産。

@やっちゃばさんから取り寄せました。

鶏飯(けいはん)も美味しいので

合わせて取り寄せたりしています。








パインアップルは

スナックパイン(ボゴール種)と

ピーチパイン(ソフトタッチ種)をご紹介。

スナックパインを講座で初めて紹介したのは2006年。

当時は名前も食べ方も知られていないマイナーな果物でしたが

今では結構有名になった

手でちぎってスナックのように食べられるパインです。

沖縄名護市のびーまた農園さんから取り寄せました。

(HPありますが注文は電話かFAXです)






今年の夏も暑くなりそうですが

暑い夏だからこそ楽しめるのがトロピカルフルーツたちです。

美味しい国産トロピカルフルーツをたっぷり摂って

夏バテなんて吹き飛ばしましょう!

| | コメント (0)

2012/05/04

7月のリプトンブルックボンドハウス フルーツ講座

7月の銀座リプトンブルックボンドハウス

フルーツ講座の募集が始まったようですので

お知らせいたします。

銀座では2009年7月以来の国産トロピカルフルーツ講座です。



夏を楽しむ!

国産トロピカルフルーツ講座

パインやマンゴーなど国産トロピカルフルーツについてしっかりレクチャー。

産地直送のおいしいトロピカルフルーツの食べ比べも

お楽しみいただきます。



7月18日(水)午前、午後、夜の3クラス開催

http://www.liptonhouse.com/event02.html


お問合せ、お申込みは

リプトン・ブルックボンドハウスまで

http://www.liptonhouse.com/contact.html

| | コメント (0)

2012/03/23

リプトン・ブルックボンドハウス「旬のフルーツ講座~国産かんきつ類いろいろ~」

銀座リプトン・ブルックボンドハウスでの

30回目(1日3講座なので90回!?)のフルーツ講座、

「旬のフルーツ講座~国産かんきつ類いろいろ~」が無事に終了しました。

季節毎に開催している「旬のフルーツ講座」の始まりが

ちょうど今から7年前の3月「中晩生かんきつ類」でした。

昨年、震災の影響で中止になった「国産かんきつ類」講座。

ようやく開催できることになったことを嬉しく思います

4770

今回ご紹介したのは(すべて試食していただきました)

宮崎、愛媛、和歌山、静岡産の7品種のかんきつ。

5回目のかんきつ講座ですが

初登場のかんきつもあります。

(リピーターの方にもお楽しみいただきたく

常に新品種、新情報をご提供出来るよう頑張っております!)





東京ではまず見かけない

静岡特産「スルガエレガント」は

文旦と甘夏の交配種

4776

静岡の名人 矢岸さんの

黄色くて小さいみかん「黄金柑」

見た目はすっぱそうですが

甘い後味の爽やかな春の味覚です。

4775

「スルガエレガント」、「黄金柑」は

静岡市中央卸売市場内のこだわりの果物屋

「紅光」さんにお願いしました。







果皮もほんのり赤く色づく

国産ブラッドオレンジ(今回の品種はモロ・オレンジ)は

愛媛県宇和島産

タロッコよりも小ぶりで果肉の赤色が濃くなります。

4772

国産ブラッド・オレンジは

ジュースやスィーツなどの材料として注目されている

これから、のかんきつです。

JAえひめ南販売課によりますと

3月下旬からはタロッコ・オレンジになるそうです。

以上の3品種が今回初登場のかんきつ。





他にも

和歌山の河嶋果樹園さんから

河嶋さんが育成した「春峰(水晶文旦×清見)」

β‐クリプトキサンチンが多い濃厚な味の「麗紅」。

爽やかな酸味と適度な甘さのバランスが良い「春峰」は

紅茶好きやワイン好きに紹介すると絶賛されるかんきつです。

今回も「春峰」の虜になった方が何名かいらっしゃったようです。








そして

宮崎のはなまるフルーツさんから

日南の「せとか」

4774

完熟金柑の最高峰

「たまたまエクセレント」を取り寄せました。

2010年より

これまでの「まるかじり」が「たまたま」に

従来の「たまたま」が「たまたまエクセレント」に

名称変更しております。

最近スーパーでも「たまたま」をよく見かけるようになったのは

そういうことだったのです。

それにしても、

きんかんはすっぱくて苦くて生では食べられない、と思っている人が

まだまだ多いことに驚きです!!

10年くらい前から

きんかんは皮ごと(皮剥いちゃう人もいるという・・・)まるかじり、ですよ!!

今回も完熟きんかんの虜になった人が多数いた模様・・・。

種を「ペッ」と出さなくて済む

スマートなきんかんの食べ方(←オリジナル)も伝授しました。






今回も講座に参加された多くの皆様が

紹介したかんきつたちの大ファンになられたようです。

果皮の硬い八朔や甘夏を剥くことが好きになったり、

完熟きんかんの美味しさに魅了されたり、

かんきつ売り場を訪れるのが楽しくなったのではないでしょうか?




私が本日食べたかんきつ

せとか1個、黄金柑2個、紅甘夏1個

1人で食べましたけれど何か?(笑)

| | コメント (0)

2012/02/07

3月のリプトン・ブルックボンドハウス フルーツ講座

3月のリプトン・ブルックボンドハウス

旬のフルーツ講座の申し込みが始まったようですので

お知らせいたします。





美肌や健康におすすめ!

旬のフルーツ講座~国産かんきつ類いろいろ~

3月22日(木)午前、午後、夜の3クラス





昨年、震災の影響で中止になった

国産かんきつ類講座です。

昨年とは日程、気候が異なりますので

今年は今年でこれから産地と連絡を取って

また新しい美味しいかんきつ類をご紹介できるよう

頑張りま~す。

まずは申し込み開始のお知らせまで




リプトン・ブルックボンドハウス フルーツ講座についての

お問い合わせ、お申し込みはこちらまで

http://www.liptonhouse.com/event02.html

| | コメント (0)

2012/01/30

かんきつ類「あまか」と「紅まどんな」

1月26日の銀座リプトンブルックボンドハウスで開催した

「冬のフルーツ講座」で紹介したかんきつ類は

「あまか(天香)」と「紅まどんな」の2種類。

右上の大きいかんきつ類が紅まどんな

右下があまか

4684

あまかは清見とアンコールを親に持つ

漢字で書くと天の香りで「天香」。

その名の通り

本当に香りの良いかんきつです。

果皮がみかんのように手で剥けて

パクパクと手軽に食べることが出来ます。






一方の紅まどんなは

南香と天草が親の

いわゆる清見のひ孫世代に当たる新しいかんきつ類です。

果皮が薄くて手では剥きにくいので

スマイルカットにします。

横に切ってから4等分

歯を見せてにっこり笑ったようなスマイルカット↓

4687

じょうのう膜も薄く

果肉がゼリーみたいにプルプルしていて

甘くてジューシーで

新感覚のかんきつ類!

果皮が薄いので輸送、貯蔵が難しいと思われますが

一度食べたら病み付きになる人も多いのではないでしょうか?





紅まどんな、あまか

ともにレモンで有名な愛媛県いわぎ島の

いわぎ物産センター」にお願いしました。

本来12月中が旬の紅まどんなはもう終了していますが

他にもいろいろと美味しいかんきつ類があるようです。

個人的には国産ライムもオススメです。

国産ライムのジントニック、抜群に美味しいんですよ~。

ちなみにジンは

ドライなボンベイ・サファイアが好きな私です。







さて、リプトン・ブルックボンドハウスの次回講座も決定しました。

3月22日(木)「かんきつ類講座」です。

午前、午後、、夜の3クラス。

1月とはまるで異なる

春のかんきつ類をいろいろお楽しみいただく予定です。

2月初め募集開始予定だそうです。

またご案内いたします。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧