カテゴリー「福岡」の10件の記事

2015/05/28

福岡土産 八女抹茶のひよ子

夫の福岡出張土産。

ひよ子の季節限定品。八女抹茶!

Img_2815

「茶」って書いてあります。

Img_2816

見た目は普通のひよ子ですが

Img_2818

かわいそうですが切ってみるとしっかり抹茶

Img_2819

2012年桜のお茶会に登場した桜のひよ子

4807

果たして何種類のひよ子たちがいるのでしょうか?

福岡土産には季節のひよ子、オススメです。

| | コメント (0)

2012/10/26

小倉駅「かしわうどん」

門司港から実家のある別府へは

鹿児島本線で門司港~小倉、

小倉~別府は特急ソニックに乗り換えます。

接続がいい列車を選べば待ち時間はあまりないのですが

あえて15~20分くらい小倉駅で過ごすように設定します。

そして訪れるのが「かしわうどん」。

5161

7・8番ホームが特においしいとのこと。

たまたまソニックが停まるホームなので

他と食べ比べたことはないのですが・・・どうなんでしょう?

甘辛の粗いそぼろのような鶏肉がおいしいです。350円。

5158

かしわめしもおいしいですよ。2個200円。

5159

ごぼう天うどんもあります。

5160

小倉駅を利用する方は是非お立ち寄りください。

あ、うどんは博多と同じくコシがないタイプですので!

| | コメント (0)

2012/04/16

福岡で「あまおう」アフテヌーンティー

ANAクラウンプラザホテル福岡では

3~4月に「あまおう」アフテヌーンティーが楽しめます。

ということで福岡訪問の際、訪れてみました。

4797

こちらで1人分

4793

スイーツの大きなプレートには

あまおうプリン、あまおうムース、あまおうパイ

あまおうショートケーキ、あまおうケーキ、

スコーンはプレーンでした。

4796

クロワッサンサンドは生ハムと野菜

4795

正統派アフタヌーンティーではありませんが

季節感があり楽しめました。






今年はマカオ、香港、大阪、福岡と

旅先で楽しむアフタヌーンティーが多いようです。

| | コメント (0)

2012/04/09

福岡でいちご(おおきみ、おいCベリー)を食べる

3月末、所用で福岡へ。

岩田屋(デパート)地下の果物売り場を覗くと

東京ではほとんど見かけない品種のいちご

「おおきみ」と「おいCベリー」の朝摘み量り売りを発見。

3ヶづつ購入してホテルでいただきました。

4788

どちらも大粒

ややオレンジがかった果皮できれいな円錐形の「おおきみ」

濃く少し暗い赤色でぽっちゃりした形の「おいCベリー」

4791

「おおきみ」の親は いちご中間母本農1号×さつまおとめ

酸味がほとんどなく先端はびっくりするほどの甘さ!

「おいCベリー」(久留米60号)はその名の通り

ビタミンCの含有量が他のいちごよりも多い品種

親は さちのか×9505-5

ビタミンCが多いからといって

酸味が突出して強いわけではなく

甘酸味のバランスよく、濃いしっかりした香味のいちごでした。


国内旅行の際には

デパ地下やスーパー、果物専門店などを覗き

その地域の特産果物を楽しんでみてはいかがでしょう?

| | コメント (0)

2010/10/19

福岡の名居酒屋「さきと」

別府の実家に帰る途中に福岡へ。

太田和彦さんの居酒屋本に

西日本一と紹介されている

酒と肴の名店「さきと」へ行きました。

地下鉄赤坂駅が最寄り駅のようですが

天神からも歩ける距離です。

カウンター12席のみで常連さんですぐに満員の店なので

少人数でもかなり前からの予約は必須でしょう。






鯨のメニューが目を引きましたが

初心者なので

まずは刺身盛り合わせを注文。

アワビやクエ、タイ、赤身、しめさば、さんま、イカなど盛り沢山。

ごまさばは別に小皿で提供という心配りが素晴らしいです。

魚料理の他にも

豆腐やポテトサラダ、めかぶとろろといった

居酒屋定番メニューも豊富。

海老と里芋のコロッケもおいしかったです。

〆のおにぎりや

味噌汁もいろいろあり

魚の味噌汁を頼んだら

大鉢にタイの味噌汁が出てきてビックリしました。

もちろん、そのおいしさにも驚き!





そして、何より素晴らしいのはお酒のラインナップ。

名前は聞いたことあるけれど

飲んだことはないような

レアな日本酒や焼酎がズラリと並びます。

でも東京ほど高値ではありません。

耶馬美人の芋焼酎や

八海山の米焼酎などを楽しみました。







またひとつ、福岡を訪れる楽しみが増えてしまいました。



| | コメント (0)

2010/04/21

大名「テムジン」の餃子

福岡で小腹がすいたら

うどんか餃子を食べます。

博多といえば「ラーメン」と思う方も多いようですが

それは観光客に限ったことで

博多は「うどん」の街です。

キャナルシティのグランドハイアットに泊まることが多いので

「かろのうろん」によく行きます。






今回は天神のソラリア西鉄ホテル泊だったので

大名の「テムジン」へ。

餃子4人前

3064

大名店が創業店になります。

酢もつも食べました。

もちろん生ビールも注文。






と、リンクするためにホームページを開けたら

東京進出していてビックリ!!

代々木に出店したようです。

まぁ東京仕様なんでしょうけれど・・・。






テムジン大名店のすぐ近くの「寺田屋」本店にもよく行きます。

| | コメント (0)

2009/10/20

門司港レトロはおいしい街 焼きカレー編

古くから海外貿易が盛んな門司港は

洋食文化でも有名らしい。

最近では「焼きカレー発祥の地」として売り出し中。

門司港焼きカレー倶楽部を発足させ

焼きカレーMAP」を作成し

25軒のお店で焼きカレーを楽しむことが出来ます。








今回は2ヶ所で焼きカレーを楽しみました。

まずは門司港地ビール工房にて

激熱焼きカレー

Photo_5

ハンバーグのように見えるのはライスです。

周りがカレー。

鉄板で焼き上げています。

ライスを崩しながら食べます。

Photo_6

地ビールと一緒に楽しめるのがこの店のいいところ。

小フグの唐揚げも注文。

Photo_7

650円。

小フグはファストフード状態な門司港なのです。













もう1軒は第一回焼きカレーコンテスト1位

BEAR FRUITSに行ってみました。

スーパー焼きカレー

Photo_8

野菜が多く入って若い女性向きな感じ。

上戸彩がこの焼きカレーを

「地球最後の日に食べたいもの」とテレビで言ったので有名らしい。

開店直後だったのですぐ入れましたが

その後はものすごい行列になっていました。

人気のお店です。







せっかく宿泊しているのに

門司港ホテルの焼きカレーを食べなかったのが残念。

冷凍食品の監修もしています。

2748_2

冷凍食品はほとんど購入することのない私ですが

これはなかなかおいしいですね。

| | コメント (0)

2009/10/18

門司港レトロはおいしい街 バナナ編

今や「門司港レトロ」として有名な観光地 門司港ですが

私が住んでいた頃は

やたらに古い建物(特に駅!)が残っている寂れた港町でした。

そんな門司港での宿泊はいつも門司港ホテル

駅に近くて便利です。

おそらく4回目の宿泊・・・。

大分古くなりましたね。




門司港はバナナの叩き売りの発祥の地で

Photo

毎年秋には「バナナフェア」が開催されます。

大正・昭和初期

台湾バナナは門司港を通じて輸入されていたからなんですね。

明治45年に建てられた旧門司税関ギャラリーでは

バナナ資料館を開催していました(10月9日~12日)。

そして

バナナを使ったお菓子、グッズ、創作料理をいろいろ楽しめます。

門司港地ビール工房のバナナのフリットは

バナナのシャーベット付き

Photo_2

BEAR FRUITSのバナナモカ

Photo_3

この2件は焼きカレーでも有名なお店です。

焼きカレーは実は門司港発祥のB級グルメ。

行列が出来る店が多数存在し

焼きカレー目当てで訪れる人も多いそうです。

焼きカレーについてはまた後日・・・。

| | コメント (0)

2009/10/15

博多で美味しいものを食べてきました

別府の実家に帰るときは

だいたい福岡経由にして

博多の美味しいものを満喫します。

宿泊はグランドハイアット福岡

夜は美味しいものを食べに出かけます。




今回は福岡在住の知り合いの紹介で

西新の居酒屋「すがはら」まで足を伸ばしました。

地元の旬の魚が美味しいこと!

あなごの刺身を初めて食べました。

それから

先代の頃からよく利用している屋台「喜柳」へ。

(先代の頃とはメニューと場所が変わっているので注意!)

以前は天ぷらの店でしたが今は鉄板焼。

ラーメンは昔も今もすばらしく美味しくて(バリかた!)

今は焼きラーメンも抜群に美味しいです!

最近、ソフトバンクのCMで使われたせいか

大人気でウェイティング状態。

でも美味しさを知っているので立ち飲みしながら待ちます(^_^)









翌日は「かろのうろん」へ。

ごぼ天うろん

Photo

肉うろん

Photo_2

かしわおにぎりも追加しました~。

そして、門司港へ

| | コメント (0)

2008/05/31

グランドハイアット福岡 アフタヌーンティー

連休明けに訪れた博多では

グランドハイアット福岡のラ・テラスにてアフタヌーンティー。

アフタヌーンティーといっても11:00~17:00なので

昼食を兼ねることも可能です。




通常のイングリッシュ・アフタヌーンティーメニューの他、

季節限定の苺のデザートプレートがあったので

一つずつ注文しました(これも仕事ですから~)。








イングリッシュ・アフタヌーンティー(1人分)

Photo_8

トラディショナルな基本形です。

ポットは客室と同じカジュアルなもの。







1段目 プティフール4種

Photo_9

2段目 スコーン

Photo_10

3段目 サンドイッチ3種

Photo_11








苺のデザートプレート

Photo_12

これにポットティーが付いて税・サービス込みで1700円。

大満足です。

ただ、せっかくのいちご三昧なのに

なぜか日向夏のシロップ漬けが・・・coldsweats01

Photo_13

お、惜しい!

| | コメント (0)