カテゴリー「大分」の21件の記事

2013/11/24

おんせん県おおいたのCM

おんせん県おおいたのCM

自虐的ですが

かなり面白いです。

なかなかよく出来ていると思います。

http://www.onsenkenoita.com/cm/index.html

おんせん県おおいた、頑張りました。

それぞれ面白いので是非全部観てやってくださいませ~


実家が別府なので

私も訪れたことのある場所がたくさん登場しております。

温泉とB級グルメを楽しむなら別府、

お洒落に温泉リゾートを楽しむなら湯布院

どちらもおすすめです。

| | コメント (0)

2013/11/23

湯布院 ティールームNicol

湯布院御三家のひとつ

「玉の湯」のティールーム Nicolでお茶。

紅茶は磯淵さんのディンブラ

ポットでたっぷりいただけます。

Img_0786

そして、フレッシュハーブティー

こちらもポットでたっぷりいただけます。

Img_0788

地元のフレッシュなハーブ(レモングラス、ミントなどなど)を

たっぷりと使用。

Img_0789

抜群に美味しかったです。

本当は名物のアップルパイも食べたかったけれど

お腹の都合で諦めました・・・。

次回は是非!







| | コメント (0)

湯布院 「茶いほり」ですすり茶を楽しむ

湯布院の金鱗湖畔の天祖神社から坂を上ったところに

1軒の日本家屋があります。

すすり茶が楽しめる「茶いほり」さん。

Img_0772

日本茶インストラクターが営む日本茶喫茶で

オリジナルの茶器で「すすり茶」がいただけます。

Img_0774

砂時計までお揃いのオリジナルすすり茶セットは6柄から

好きなものを選べます。

Img_0775

とてもいいお茶がたっぷりと入っていますので

1煎目を40度、2、3煎目を湯冷ましの60度のお湯で楽しみ

Img_0778

4煎目用に90度のお湯が入った

お揃いのポットが登場(左側)

Img_0779

最後は醤油さし(右側)に入ったポン酢で

柔らかくなった茶葉を食べます。


湯布院にいらしたら

是非少し足を延ばして

すすり茶体験していただきたいものです。

車だ便利だと思いますが

駅から30分くらいのお散歩でも到着します。








ところで、このオリジナルすすり茶セット、販売しています。

ものすごく欲しい衝動に駆られましたが

サロンで使うには6セット必要・・・

そしてすすり茶にはかなり高級な玉露が必要・・・

もう少し考えます。

別府の実家から路線バスで40分なので

また訪れる機会はあると思いますので!

| | コメント (0)

2013/09/07

カボス生活スタート

大分よりカボスが届きました。

Img_0492

まずは5キロ。

今年のカボス生活がスタートします!

カボスネード、カボスカッシュ、カボスアイスティー

カボス紅茶、カボスラッシーなど各種ドリンク。

麦焼酎に加えるのはもちろんのこと

カボスジントニック、カボスモヒート、カボス酒など

カボスのお酒もいろいろ楽しみます。

焼魚、お刺身、鍋物、天ぷら、味噌汁、お浸し、

サラダ、自家製ポン酢・・・と

カボスなしには秋~冬の味覚が楽しめません。

美味しさはもちろんのこと

クエン酸、ビタミンCたっぷりなので

夏バテ解消、疲労回復にこの時期とってもおすすめです。





と尋常ではないカボス好きなので

これまでに何回もカボス講座を開催しています。

今年は講座の開催はありませんが

これまで受講されて

すっかりカボス好きになった皆様(カボラーの皆様)は

これからしばらく

充実のカボス生活をお楽しみいただけるのではないでしょうか?


さて、まだ日中は暑そうなので

カボスシャーベットを作ることにしましょう。

| | コメント (0)

2012/11/01

別府「チョロ松」

別府の有名な居酒屋といえば

やっぱり「チョロ松」でしょう。

今年も訪れました。

絶品のゆでたん塩

やわらかくて母親もお気に入りです。

5170

若鶏のから揚げ(半羽)

5173

春巻き

5171

サラダはボリューム満点

ホワイトアスパラが懐かしい

5174

自家製梅酒もおすすめ

5175

ちなみに生ビールは銅製のジョッキで提供されます。





〆さんま

5176

この他、大分名物りゅうきゅうなどもいただきました。

〆はこの店の名物

「かも吸(そば入り)」

5177

今年もおいしくいただきました。

| | コメント (0)

2012/10/31

別府地獄蒸し料理「大黒屋」

鉄輪温泉では温泉の蒸気を利用して

高温で一気に蒸しあげる地獄蒸し料理が楽しめます。

釜を借りて、食材の持ち込みOKのシステムで

新しく出来た「地獄蒸し工房」が

NHKの「鶴瓶の家族で乾杯」などテレビでもよく取り扱われて

かなり有名になったのですが・・・

なぜか禁酒なのですよ~~~(涙)

併設している足湯だけ利用させていただきました。






ということで

我が家は酒類の持ち込みもOKな

大黒屋の地獄蒸し屋台へ。

この地獄釜で蒸します↓

5164

5165

屋台1テーブル2時間2千円

2人では少々もったいないのですが仕方ありません・・・

実家からキャベツとサトイモとじゃがいもシイタケ持参

5166

5169

大人数なら持参するのですが何しろ2人なので

海鮮とおこわ、野菜セットは予約しておきました。

5167

5168

塩、ポン酢、辛味調味料などは用意してあります。

5163

ビールは注文して

梅酒と炭酸、カボスを持参。

昼から地獄蒸し料理とお酒を堪能しました。

| | コメント (0)

2012/10/27

別府「湖月」

別府到着はいつも14時少し前と決めております。

14時開店の餃子専門店「湖月」に行くためです。

餃子好きに有名なカウンター7席の「湖月」は

開店と同時にすぐ満席になり

しばらく並ぶことになります。

メニューが餃子とビールだけなので

回転は速いのですが

待つのが嫌な場合は14時少し前に到着して

開店を待つのがベスト。

ということで

今年もいちばん最初に入店しました。

餃子2人前

5162

| | コメント (0)

2010/11/04

別府「宴屋 千石」

実家のすぐ近くにあり

かなり前から存在は知っていたものの

初めて訪れたのが南立石公園南にある「宴屋 千石」。

JR九州の車内誌で見た

太刀魚の竹巻きがどうしても食べてみたくて初訪問。

りゅうきゅう

3555

太刀魚の竹巻き

3558

3556

うん、これはおいしい!

わざわざ食べに来る価値あり、ですね。

(ただいつもあるとは限らないようです)

焼おにぎりと味噌汁

3562

| | コメント (0)

2010/11/03

由布院亀の井別荘 天井桟敷

10月12日。

別府の実家から路線バスで由布院へ。

春に亀の井別荘に泊まった時には

雨で散策できなかったので由布院再訪です。

亀の井併設の茶房天井桟敷でお茶。

2階というか屋根裏の席だと

お水やおしぼりが滑車の箱車で上がってきます。

3549

カフェオレとダージリンのアイスティーとMontYUFUを注文。

3550

MontYUFU モンユフ?

マウントユフ

つまり由布岳という名前のクリームチーズ入りのスィーツ

3551

詳しい説明はこちら

http://www.kanko-map.jp/special/sweets/tenjyousajiki/

アイスティーは自分でオンザロックスするので

たっぷり2杯楽しめました。

3552









亀の井併設の土産店鍵屋では

前回オリジナルのカップ&ソーサーを購入しましたが

今回はお揃いのポットを購入をしました。

訪れる度に何か買ってしまう魅惑のセレクトショップです。

3564

| | コメント (0)

2010/10/27

安くておいしい別府「チョロ松」

まず別府駅到着後まず「湖月」で「餃子」。

3064

夜は北浜の「チョロ松」で

若鶏の唐揚げと

3544

自家製茹でタン

3548

りゅうきゅう

3543

などなど

もちろんカモ吸い(そば入り)も頼みました。

梅酒もおいしいです。

3546

| | コメント (0)