カテゴリー「鹿児島」の11件の記事

2010/06/21

かごしま茶で「天文館割り」

かごしま茶の大きな特徴として

いろいろな品種のお茶がある

ということがあります。

有名な「やぶきた」はもちろんですが

「ゆたかみどり」や「あさつゆ」「さえみどり」などなど

いろいろな品種を栽培していて

ブレンドされていることも多く

そのため

「やぶきた」100%とは異なる

甘く、水色がきれいな濃い緑のお茶になります。

そんな

かごしま茶の特性を生かして

「天文館割り」!!

3309

(あまり使うことがないバカラのグラス登場!贅沢~

氷がグラスに当たる音がすばらしいです)

芋焼酎の緑茶割りを

鹿児島の繁華街「天文館」で

「天文館割り」として売り出し中。

緑色が濃いので見た目も涼しげで綺麗。

夏にピッタリ!

ちなみに芋焼酎は白麹仕立てがおすすめだそうです。

| | コメント (0)

2010/06/18

黒酢本舗「桷志田(かくいだ)」で黒酢料理ランチ

黒酢本舗「桷志田(かくいだ)」

かめ壺畑見学&黒酢ランチ&黒酢ショッピング!

昔と変わらない伝統製法 

かめ壺による酢作りを見学

山と

3288

海に囲まれた風光明媚な場所に

びっしり並ぶかめ壺たち

3290









レストランでの黒酢料理ランチは

カレーや酢豚などのメニューもあるようですが

私たちが食べたのは

白身魚と夏野菜の青梅ソース黒酢風味

3292

メインに食前酢、前菜、小鉢5品、

デザート、コーヒーが付きます。

野菜も自家菜園の有機野菜なので新鮮でおいしい!

お昼時には行列が出来ているのも納得です。









ふりかけ黒酢という携帯する黒酢(65ml)と

黒酢を使った鹿児島名物の「ふくれ」を購入。

3301 3300

「ふくれ」の説明はこちら

http://www.kakuida.com/news/post_103.html

これがかなりおいしくて大満足でした。

| | コメント (0)

2010/06/15

日比谷「いちにぃさん」で「かごしま名物 鶏飯」

今週末から始まる「日本茶新茶セミナー」では

鹿児島の新茶も登場します。

ということで、

どうせなら鹿児島のおいしいお菓子も紹介しようと

鹿児島のアンテナショップ「かごしま遊楽館」へ。

せっかくなので

2階のレストラン「いちにぃさん」で鹿児島料理のランチを~

かごしま名物 鶏飯(けいはん)

3312

ご飯に蒸し鶏や椎茸、錦糸卵などを載せ

右上のアツアツ鶏だしをかけて食べます。

ご飯の量が多い上に

冷たいうどん付き・・・炭水化物の嵐!!ちょっと厳しい・・・。

以前、本場の奄美大島から取り寄せた鶏飯に比べると

かなりアッサリしています。







じっくり煮込んだ鶏スープの奄美鶏飯

スナックパインやたんかんやパッションフルーツなど

フルーツイベントでいろいろとお世話になっている

@やっちゃばさんで取り扱っています。

こってりしたワイルドな味がお好きならこちらですね。

1人分が多いのでビックリ!2人で充分満足できます。





次回「いちにぃさん」を訪れた際には

ヘルシーそうな蒸し豆腐セットにしよう、って

行く気満々!(笑)

| | コメント (0)

2010/06/14

パワースポット「霧島神宮」

霧島いわさきホテルの温泉はかなり古いものの

いろいろな湯船を楽しむことが出来、

ゆったりたっぷりと湯治させていただきました。

最終日は大方の雨予報をくつがえす快晴。

私、超超晴れ女ですから!!








近頃流行りのパワースポットのひとつでもある霧島神宮へ。

3286

冷涼な木立を抜けると

目にも鮮やかな本殿が登場。

3285

美しい装飾のある勅使殿

3284

「西の日光」と呼ばれる所以です。








さらには最近話題のご神木。

推定樹齢800年とのことなので、

お龍さんとの新婚旅行で龍馬も見ているわけですね。

裏に回って

3283

左の枝の部分をアップにすると

3282

神様が!

自然にこんな形になったそうです。

まさに神様が宿った御神木ということで

テレビなどで紹介されているとのことでした。




御利益ありますように~

| | コメント (0)

2010/06/13

塩浸温泉龍馬公園

お茶についてしっかり勉強する

お茶三昧の「かごしま茶」産地視察研修は1泊2日で終了。

オプショナルツアーで

霧島温泉泊の鹿児島観光を付けることが出来ました

ので

ここからは鹿児島観光旅行記となります。




霧島温泉に行く途中で立ち寄ったのが

塩浸温泉龍馬公園」。

坂本龍馬がお龍さんと新婚旅行で訪れた温泉です。

「龍馬伝」放送に伴い、5月1日にオープン。

3276

小さな「龍馬記念館」があり、

ドラマで福山雅治さんが使用した衣装や小物が何点か

展示してあります。

展示品は少ないので

ただ見学するだけだとつまらないかもしれませんが

ものすご~く熱心な館内ガイドさんがいらして

龍馬が乙女姉さんに送った長文の手紙(レプリカ)を

懇切丁寧に説明してくれたで

結構楽しく過すことができました。

(龍馬とお龍さんの新婚旅行の足取りについて

非常に詳しくなりました)


龍馬が実際に入ったとされる湯船はこちら

3275

ここには無理ですが

入ることの出来る温泉や足湯もありました。









ちなみに

「龍馬伝」の脚本家である福田靖さんは

山口の高校の1期先輩です。

これまでにも

キムタクの「HERO」「CHANGE」

福山雅治さんでは「ガリレオ」

他にも「救命病棟24時」「海猿」など話題作が続き

遂に大河ですよ!

すごいですね~。

| | コメント (0)

2010/06/12

鹿児島「仙厳園」

「篤姫」のお馴染み島津家の別邸「仙厳園」へ。

桜島と錦江湾を借景とする実に贅沢な庭園です。

訪れたのは6月5日。

ちょうど6月6日まで展示中の

「島津家端午の節句の五月降り幟」を見ることが出来ました。

3273

後ろに見えるのは桜島です。






随所で大河ドラマ「篤姫」のロケも行なわれたそうで

宮崎あおいちゃんと瑛太くんのサインなども。

3305

とても暑い日だったので

甘味処にてグリーンティーと柚子ようかんをいただきました。

3306

別のレストランには

「島津紅茶」として

べにひかり、べにふうき、はつもみじもあったということに

帰京後、気が付きました。

また別の機会に・・・っていつでしょう??





| | コメント (0)

2010/06/11

鹿児島でお茶料理三昧その3「お茶づくし弁当」

2日目の昼食は

かごしま茶流通センターにて

「お茶づくし弁当」をいただきました。

3269

さつまあげもお茶入り、きびなごのフライも茶衣

鰆の柚庵焼きもお茶風味、ごはんはもちろん茶飯

まさに「お茶づくし」でした!

| | コメント (0)

2010/06/10

鹿児島でお茶料理三昧その2「石原荘」

夜は鹿児島市内の「石原荘」で

かごしま茶の関係者と交流会。

ここでもお茶料理三昧。

鹿児島名物黒豚のしゃぶしゃぶも

3266

お茶だし仕立て

3267

すっきりいただけるので

家庭でも「お茶だし仕立て」オススメです。

〆はもちろん茶飯

3270

お酒は焼酎をかごしま茶で割ったもの。

南九州最大の繁華街、天文館の団体では

これを「天文館割り」として売り出しているそうな・・・。

さえみどりやあさつゆがブレンドされているかごしま茶は

緑濃い水色なので見た目も綺麗です。

| | コメント (0)

鹿児島でお茶料理三昧その1「知覧パラダイス」

「かごしま茶」産地ツアーでは

食事も「かごしま茶」料理三昧でした。

到着してすぐの昼食は

「知覧パラダイス」にて「お茶会席」(団体用)。

3208

茶豆腐、知覧茶ご飯、知覧茶そば、などなど

豚の角煮も知覧茶ムース添え

3210

天ぷらも茶塩でいただきました。

知覧茶づくしです。

| | コメント (0)

2010/06/08

かごしま茶流通センターちゃぴおん見学

2日目の朝は

JA鹿児島県経済連のかごしま茶流通センター「ちゃぴおん」へ。

入札風景を見学

3261

3260

ここのシステムはすごいです。

超近代的。

業界初の自動電算入札方式だそうです。

3262

師匠が茶を評価し

続く若者が師匠の評価を確認しながら

バーコード入札機をピッとやっています。

こうして

師匠から茶を見る力を教わっていくのですね。

| | コメント (0)