カテゴリー「セミナー」の75件の記事

2017/02/17

柑橘セミナー終了しました

サロン・ド・フルーテでの
柑橘セミナーが終了しました。





今年は6品種の柑橘をご紹介。







果皮の色、硬さ、剥き方、

袋(じょうのう膜)、香味が

異なるものをご紹介。

実際に

果皮を手で剥いたり

ムッキーちゃんで剥いたり

スマイルカットにしたりと

それぞれの特徴にあった

剥き方で召し上がっていただきました。

それぞれの柑橘類、

一緒にお楽しみいただきました

柑橘を使ったアレンジティー、

金柑チョコレートフォンデュについては

また後ほど……。







| | コメント (0)

2017/02/02

麗紅。れいこう。

静岡から麗紅が届きました。

(清見×アンコール)×マーコット

果皮の色も果肉の色も濃いオレンジで

味も濃厚で果汁たっぷり。



柑橘講座にも登場しますので

詳しくは後ほど…。






柑橘講座

2月11日(土) 午後 残り2席
2月12日(日) 午後




| | コメント (0)

2013/11/24

果樹研フルーツセミナー 柿「太天」

農研機構 果樹研究所のフルーツセミナーへ参加しました。

第10回目となる今回のテーマは柿。

新品種「太天」についてのレクチャーを受けました。

Img_0811_2

先月リプトンティースクールで

「りんごと柿」セミナーを開催したばかりで

今年はもう柿セミナーを開く予定はありませんが

常に新しい情報を得るべく、

いろいろな果物の勉強会に出席させていただいております。


大きくてサクサクした食感の「太天」

Img_0810_2

今回の主役「太天」は意外にも渋柿でした。

最近、農研機構が育成した新品種~太秋、早秋、甘秋、貴秋は

すべて完全甘柿でしたので

不思議な感じでしたが

もともと少ない完全甘柿同志を交配していくと

樹勢が低下して果実が小玉化したり

収量が落ちたりするそうで

近親交配を緩和するために

非完全甘柿を交配する必要があるのだとか・・・。

美味しさ、大きさだけではなく

いろいろなことを踏まえて新品種が生まれていくわけです。



太天以外にもいろいろな柿を試食しました。

赤くて丸くて美味しい天神御所

Img_0805blog

色は薄いのですがしっかりした味の大和御所

Img_0808blog

まだまだ知らない柿の品種がたくさんあるようです。

長い年月を費やし、ようやく世に出ても

それがとても美味しくても

その情報が伝わらなければ

なかなか普及しません。

日本の果物は本当に世界一美味しいと思います。

そして、実はまだまだ知られていない品種もたくさんあります。

少しでも多くの人が美味しい果物に出会えるように

本当に小さな力ではありますが

これからもフルーツセミナー頑張って開催していきたいと思います。









次回のフルーツセミナーは

リプトンティースクールにて

「いちごと国産キウイフルーツ」とななります。

1月28日(火) 午前、午後、夜の3回開催

お問い合せ、お申し込みは

リプトンティースクールギンザまで

http://www.liptonhouse.com/popup_basic.html#event

http://www.liptonhouse.com/

| | コメント (0)

2011/10/09

香酸かんきつ類セミナー

食品メーカーの社員向け勉強会。

10月6日開催のテーマは今が旬の「国産香酸かんきつ類」。

そもそも香酸かんきつ類って何?という方も多いかも知れませんが

レモン、ライム、ユズ、スダチ、カボスといった

そのままでは酸味が強すぎて食べられない

薬味や調味料などに使うかんきつ類のことです。

レモンやライムは年間通して輸入物が出回っているので

旬が感じられなくなっていますが

国産レモン、ライムの収穫が始まるのはまさに今頃。

ということで

今回は

青ユズ、レモン、ライム、スダチ、カボス

シークワサー、へべすの7種の香酸かんきつ類を一同に集めて

その特徴を知り、違いを感じていただきました。

4416

西日本在住、出身であれば

その土地特有の香酸かんきつ類に慣れ親しんでいるので

当然スダチとカボス、ユズの区別はつくわけですが

東京では

「スダチとカボスの違いがわからない」

などと言われることもあり・・・

大分出身の両親を持つ私はビックリ仰天なわけです。








大分県民は(私も)

果汁を絞って飲むだけではなく

焼き魚、てんぷら、お刺身、寿司、お吸い物、味噌汁、うどん、

鍋物、豆腐、お浸し、漬物、麦焼酎、日本酒・・・

何にでもカボスを絞って加えます。

少し絞るだけで、どんな料理もぐ~んとグレードアップ!

美味しくなります。

ポン酢はいつも出来立ての自家製です。

カボスのない秋~冬なんて考えられません。






10月15、16日の秋のフルーツセミナーでも

カボスが登場します。

カボスを使った新ドリンクメニューもご紹介します。

またまたカボラー(カボスファン)を増やしてしまいそうです。

| | コメント (0)

2011/06/03

メロンセミナー~クラウンメロン~

食品メーカーでのメロンセミナー。

ご希望があり

静岡からマスクメロンの最高峰

クラウンメロンを取り寄せました。

冷暖房完備のガラス温室で

1本1果で作られる最高級メロンです。

ジャストな食べ頃のものを

静岡の紅光さんにお願いしました。

本当にまさに食べ頃のものを送っていただき

それはそれはおいしく召し上がっていただきました。

クラウンメロンはハッキリ言って高値です。

でも本当に食べ頃のクラウンメロンは

「これは高くても仕方がない」と納得されるはず。

それくらい、本当においしいんです。

今回送ってもらったのは生産者番号142

世界遺産巡りが趣味の山下さんの作品(もはや芸術作品ですから)でした。

生産者の趣味まですぐわかっちゃう

クラウンメロンなのでした。






ただやっぱりクランメロンは高い、という方もご安心下さい。

旬の今ならもう少し手頃なおいしいメロンもたくさんあります。

宮崎、鹿児島、茨城のメロンについてはまた後ほど・・・。

| | コメント (0)

2011/03/10

果樹研フルーツセミナー「色素たっぷり飲むカンキツ」

8日は果樹研フルーツセミナーに参加。

「色素たっぷり飲むカンキツ」ということで

カンキツの健康効果の講演や

βークリプトキサンチンや

オーラプテン

アントシアニンたっぷりの品種、

その加工品の紹介など。

これから、のカンキツをしっかりお勉強しました。

中でも気になったのは

アントシアニンたっぷりのエクリーク65

3921

まだ世の中には出ていない開発途中の品種ですが

写真右の果汁の色がすごいですよね!

アイスティーメニュー開発を手がける私は

創作意欲を掻き立てられましたよ。

普通のオレンジとエクリークと紅茶で

3層にも出来ちゃいますよね。

市場に出回るのが楽しみです。









エクリークほど濃い色ではありませんが

これまで輸入物がほとんどだった

ブラッドオレンジも温暖化の影響か!?

国産も出てきました。

こちらは愛媛県のタロッコオレンジ

3918

あ、ブラッドオレンジはタロッコ、モロなどの総称です。

地中海の風が感じられる日本産。

食材にこだわるイタリア、スペインレストランで

大人気になることでしょう!






この日得た知識は

早速翌日の柑橘セミナーに生かしました。

9日の柑橘講座のご報告はまた後ほど・・・。

| | コメント (0)

2010/11/08

お茶と果物のお仕事

*************************

ティーサロン(世田谷)

中国茶セミナー

2011年1月22日(土) 14:00~ 終了

2011年1月29日(土) 14:00~ 終了

香港で仕入れた鉄観音、雲南紅茶と中国菓子、

上海の知りあいから取り寄せた大紅袍、西湖明前龍井などに加えて

韓国緑茶も韓国茶道具にてご紹介することになりました。

お洒落なアフタヌーンティースポットなど

香港最新お茶情報とともにお楽しみいただきます。

中国茶の販売も予定。

*************************

ティーサロン(世田谷)

お申し込み、お問い合わせはプロフィールよりメールにて

*************************

銀座リプトン・ブルックボンドハウス

旬のフルーツ講座

2011年1月26日(水)午前、午後、夜の3クラス開催

いちご、国産キウイフルーツなど旬の果物についてレクチャー

産地直送のおいしいフルーツの食べ比べなど

お申し込み、お問い合わせはこちらまで 終了

次回は3月です。

**************************              

果物、紅茶、日本茶に関する各種セミナーを行なっています。

季節のフルーツを使ったティーメニューのレシピ作成、

旬の果物講座、果物全体の講座、小学生向け果物講座、

企業社員・スタッフ向け果物講座、

紅茶のいれ方講座、日本茶のいれ方講座など

お問い合わせはこちらまで

| | コメント (0)

2010/09/29

11月以降のお茶と果物の仕事

**************************

世田谷ティーサロン

りんご&ティーセミナー

11月6日(土)14:00~ 終了

りんごについてレクチャー、

青森から取り寄せたいろいろな品種のりんご食べ比べ

オリジナルアップルティーの実演、実習。

**************************

果物、紅茶、日本茶に関する各種セミナーを行なっています。

季節のフルーツを使ったティーメニューのレシピ作成、

旬の果物講座、果物全体の講座、小学生向け果物講座、

企業社員・スタッフ向け果物講座、

紅茶のいれ方講座、日本茶のいれ方講座など

お問い合わせはこちらまで

| | コメント (0)

2010/09/14

またまたぶどうセミナー開催

8日に続き、13日も「ぶどうセミナー」を開催。

今回は某企業の社員向けの勉強会です。

ご紹介したぶどうは

黒玉系が3種

欧米雑種の伊豆錦

欧州系雑種の高妻

欧州種のウィンク

赤玉系3種

欧米雑種のゴルビーと安芸クィーン

欧州種のマニュキュアフィンガー

白玉系2種

欧米雑種の多摩ゆたか

欧州種のシャインマスカット

今回のぶどうは

山形県の漆山果樹園さんにお願いしました。




巨峰やピオーネのイメージが強いので

欧州雑種の香味を想像する黒玉系品種ですが

ウィンクのように欧州種もあることや、

逆に欧州種のイメージの赤玉系でも

ゴルビーや安芸クィーンのように

「あ、巨峰の味」と感じる品種があったり

先入観を持たずに

おいしいぶどうを見つけていただけると嬉しいです。

期待の新品種

皮ごと食べられる種無し白玉欧州種

シャインマスカットをいち早くご紹介出来て良かったです。

評判も上々でした。








そのシャインマスカットですが

帰りに新生銀座三越のサンフルーツに寄ったところ

5,000円、10,000円

そして大きくて立派な房が1房15,000円で売られていました。

確実においしいのだろうけれど

1房15,000円のぶどう・・・。

すごいですね。

| | コメント (0)

2010/08/26

広島でのお仕事

広島出張無事に終了しました。

今回のテーマは「エコ・クッキング」。

といっても私の専門はお茶と果物。

お料理をするわけではありません。

では、何をしてきたのかといいますと

エコとは何?

から始まって

食料自給率やフードマイレージや地産地消や

野菜や果物の旬

フェアトレードやレイン・フォレスト・アライアンスについて

わかりやす~く説明した後に

無駄にしてしまいがちな薬味、つまもの、飾り、スパイスを使った

簡単でおいしい(本当に!)紅茶の作り方説明、実習。

それから

古くなった煎茶をおいしいほうじ茶にする方法の実演、実習。

かなり大人数でしたが

ワイワイ楽しく実習していただけました。






おそらく誰もやったことがない

斬新な切り口のセミナーだと思います。

楽しくわかりやすく大切なことを伝えながら

おいしいティータイムを楽しんでいただく

時代に即した新しい形のセミナーを

これからもどんどん提供できるよう頑張ります!

| | コメント (0)

より以前の記事一覧